砥部? 草花文 小さな徳利






















江戸時代

最大径   約  6,3cm
高さ     約 10,0cm

完品


前の所有者の見解が砥部焼ということで、現在調べ中ですが未だ判明していません

古伊万里以外の染付に詳しい方がおられれば、お教えください
よろしくお願いいたします